Top > 大江戸大空洞
HTML convert time to 0.002 sec.


大江戸大空洞 の変更点


 #contents
 *ルール [#pb8a9215]
 -アイテム持ち込み禁止(所持品があると入れない)
 -仲間の連れ込み禁止(ダンジョン内部で加山も出現しない)
 -所持金0からスタート(ダンジョンから出ると返還される)
 -レベル、腕力共に初期値からスタート(ダンジョンから出ると入る前に戻る)
 -各必殺技は覚えている分は最初から使用可能
 *モンスター分布 [#d1040ae0]
 色別の階層ごとにダンジョンのデザインとBGMが変わる。
 ※下記、別モンスターが出ていることがありました。図が間違っているのか、冒険によってなのか、別の法則性があると思われます。鵜呑みにしないこと。危険。
 
 |CENTER:BGCOLOR(olive):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |1|ペースト|||||||||
 |2|ペースト|グリーン&br;ペースト|サワ蒸気|||||||
 |3|ペースト|グリーン&br;ペースト|サワ蒸気|||||||
 |4|ガンナー|グリーン&br;ペースト|サワ蒸気|風魔人||||||
 |CENTER:BGCOLOR(fuchsia):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |5|ガンナー|ネコババ|魔ダコ|風魔人||||||
 |6|ガンナー|ネコババ|魔ダコ|風魔人|オニグモ|||||
 |7|バイパー|ネコババ|魔ダコ||オニグモ|||||
 |8|バイパー||魔ダコ||オニグモ|||||
 |9|バイパー||魔ダコ||オニグモ|||||
 |CENTER:BGCOLOR(red):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |10|バイパー||魔ダコ||オニグモ|おきサル||||
 |11|ガンナー&br;二式|花墳|マツバ蒸気|リッター男爵|おきサル|||||
 |12|ガンナー&br;二式|花墳|マツバ蒸気|リッター男爵|おきサル|||||
 |13|ガンナー&br;二式|花墳|マツバ蒸気|リッター男爵||||||
 |14|ガンナー&br;二式|妖花墳|キラードック|たちサル|マツバ蒸気|||||
 |15|ガンナー&br;二式|妖花墳|キラードック|たちサル||||||
 |16|バクちく魔|妖花墳|キラードック|たちサル|邪鬼|||||
 |17|バクちく魔|妖花墳|キラードック|たちサル||邪鬼|||
 |18|バクちく魔|コケオニグモ|板前魔人|邪鬼|ガンナー&br;三式||||
 |17|バクちく魔|妖花墳|キラードック|たちサル|邪鬼|||||
 |18|バクちく魔|コケオニグモ|板前魔人||邪鬼|ガンナー&br;三式||||
 |CENTER:BGCOLOR(yellow):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |19|ネコババン|コケオニグモ|ドーザー|板前魔人|邪鬼|ガンナー&br;三式||||
 |20|||ドーザー|板前魔人|邪鬼|ガンナー&br;三式|魔守|||
 |21|ネコババン|コケオニグモ|ドーザー|ゴースト||ガンナー&br;三式|魔守|||
 |22|ネコババン|コケオニグモ|牛頭鬼|ゴースト|レッド&br;バイパー||魔守|||
 |23|ネコババン|脇侍キャノン|牛頭鬼|ゴースト|レッド&br;バイパー||魔守|||
 |24|ネコババン|脇侍キャノン|牛頭鬼|ゴースト|レッド&br;バイパー||魔守|||
 |25|プチメイジ|脇侍キャノン|牛頭鬼|ゴースト|レッド&br;バイパー|フルーツリー|魔守|||
 |CENTER:BGCOLOR(lime):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |26|プチメイジ|脇侍キャノン|土のゴーレム|ゴーレム草|ヘルハウンド|フルーツリー||||
 |27|プチメイジ||土のゴーレム|ゴーレム草|ヘルハウンド|フルーツリー||||
 |28|プチメイジ|ホットケー木|土のゴーレム|ゴーレム草|ヘルハウンド|フルーツリー||||
 |29|プチメイジ|ホットケー木|土のゴーレム|ゴーレム草|ヘルハウンド|フルーツリー||||
 |30|魔人助手|ホットケー木|土のゴーレム|ゴーレム草|キャノン&br;二式|悪念機&br;GORIKI|カラクリ玉|||
 |31|魔人助手|ホットケー木|土のゴーレム|ゴーレム草|キャノン&br;二式|悪念機&br;GORIKI|カラクリ玉|||
 |32|魔人助手|焼方魔人|土のゴーレム|ゴーレム草|キャノン&br;二式|悪念機&br;GORIKI|カラクリ玉|||
 |33|魔人助手|焼方魔人|土のゴーレム|ゴーレム草|キャノン&br;二式|悪念機&br;GORIKI|カラクリ玉|||
 |34|ボムタートル|焼方魔人|ジョーカー|オクトパス|キャノン&br;二式|||||
 |35|ボムタートル|焼方魔人|ジョーカー|オクトパス|キャノン&br;二式|||||
 |36|ボムタートル|焼方魔人|ジョーカー|オクトパス|キャノン&br;二式|ヘルフレイム||||
 |CENTER:BGCOLOR(pink):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |37|ブランシェ|マプリン||オクトパス|ドリル|無邪気||||
 |38|ブランシェ|マプリン|ジョーカー|オクトパス|ドリル|無邪気||||
 |39|ブランシェ|マプリン||オクトパス|ドリル|||||
 |40|ジェノサイダー|バク弾魔|レーザー|ウッドペッカー|ドリル|||||
 |41|ジェノサイダー|バク弾魔|レーザー|ウッドペッカー|ドリル|||||
 |42|ジェノサイダー|バク弾魔|レーザー|ウッドペッカー|ドリル|||||
 |43|突風魔人|カラクリ珠|ハイタートル|一期の魔守|ミニバット||||ミミック|
 |44|突風魔人|カラクリ珠|ハイタートル|一期の魔守|ミニバット||||ミミック|
 |CENTER:BGCOLOR(teal):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |45|突風魔人|カラクリ珠|ハイタートル|一期の魔守|ミニバット||||ミミック|
 |46|ヤフキエル|カラクリ珠|レッド&br;ペースト|ブルヘッド|人形姫|ゴースト&br;ブラザー|||ミミック|
 |47|ヤフキエル|カラクリ珠|レッド&br;ペースト|ブルヘッド|人形姫|ゴースト&br;ブラザー|||ミミック|
 |48|ヤフキエル|カラクリ珠|レッド&br;ペースト|ブルヘッド|人形姫|ゴースト&br;ブラザー|||ミミック|
 |49|魔人博士|ウォーロック|レッド&br;ペースト|ガロン伯爵|ドーザー&br;二型|悪念機&br;OROCHI|ルーク||ミミック|
 |50|魔人博士|ウォーロック|レッド&br;ペースト|ガロン伯爵|ドーザー&br;二型|悪念機&br;OROCHI|ルーク||ミミック|
 |51|魔人博士|ウォーロック|レッド&br;ペースト|ガロン伯爵|ドーザー&br;二型|悪念機&br;OROCHI|ルーク||ミミック|
 |52|魔人博士|ウォーロック|レッド&br;ペースト|ガロン伯爵|ドーザー&br;二型|悪念機&br;OROCHI|ルーク||ミミック|
 |CENTER:BGCOLOR(orange):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |53|魔人博士|ヘルフレイム|ネコババーン|ハイジョーカー||||||
 |54|魔人博士|ヘルフレイム|ネコババーン|ハイジョーカー|ワット|||||
 |55|魔人博士|ヘルフレイム|ネコババーン|ハイジョーカー|ワット|||||
 |56|凶式神|ジェノサイダー|ニシキ&br;オオグモ|ハイジョーカー|ベビーピンク|リング&br;シーカー|||ミミック2|
 |57|凶式神|ジェノサイダー|ニシキ&br;オオグモ|ハイジョーカー|ベビーピンク|リング&br;シーカー|||ミミック2|
 |58|凶式神|ジェノサイダー|ニシキ&br;オオグモ|ハイジョーカー|ベビーピンク|リング&br;シーカー|ボマー||ミミック2|
 |59|凶式神|ジェノサイダー|ニシキ&br;オオグモ|ハイジョーカー|ベビーピンク|リング&br;シーカー|ボマー|ハンマー|ミミック2|
 |60|凶式神|抹茶マプリン|バーゲスト||ベビーピンク|リング&br;シーカー|ボマー|ハンマー|ミミック2|
 |61|凶式神|抹茶マプリン|バーゲスト||ベビーピンク|リング&br;シーカー|ボマー|ハンマー|ミミック2|
 |62||||ブラック&br;ペースト|アバランシュ|||ハンマー|ミミック2|
 |63|凶式神|抹茶マプリン|バーゲスト|ブラック&br;ペースト|||キウイツリー||ミミック2|
 |64|岩のゴーレム|ゴーレム草|バーゲスト|ブラック&br;ペースト||ブラック&br;バイパー|キウイツリー||ミミック2|
 |65|岩のゴーレム|ゴーレム草||ブラック&br;ペースト|アバランシュ|ブラック&br;バイパー|||ミミック2|
 |CENTER:BGCOLOR(silver):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |66|岩のゴーレム|ゴーレム草||ヤフキエル&br;-X|アバランシュ|ブラック&br;バイパー|キウイツリー||ミミック2|
 |67|岩のゴーレム|ゴーレム草||ヤフキエル&br;-X||ブラック&br;バイパー|キウイツリー||ミミック2|
 |68|クラーケン|ズワイ蒸気|にげサル|ヤフキエル&br;-X|静電鬼||||ミミック2|
 |69|クラーケン|ズワイ蒸気|にげサル|ヤフキエル&br;-X|静電鬼||||ミミック2|
 |70|クラーケン|ズワイ蒸気|にげサル|ヤフキエル&br;-X|静電鬼|刃七の魔守|||ミミック2|
 |71|クラーケン|ズワイ蒸気|にげサル|ヤフキエル&br;-X|静電鬼|刃七の魔守|||ミミック3|
 |72|クラーケン|ゴースト&br;ファーザー|リング&br;イーター|ブラウ|バレル公爵|刃七の魔守|||ミミック3|
 |73|クラーケン|ゴースト&br;ファーザー|リング&br;イーター|ブラウ|バレル公爵|刃七の魔守|||ミミック3|
 |74|魔人教授|ゴースト&br;ファーザー|リング&br;イーター|ブラウ|バレル公爵|ドリル二型|||ミミック3|
 |75|魔人教授|ゴースト&br;ファーザー|リング&br;イーター|ブラウ|バレル公爵|ドリル二型|||ミミック3|
 |76|魔人教授|トール|リング&br;イーター|ルークF||ドリル二型|||ミミック3|
 |77|魔人教授|トール|リング&br;イーター|ルークF||ドリル二型|||ミミック3|
 |78|立板魔人|トール|ダークメイジ|千歳降魔||||||
 |79|立板魔人|トール|ダークメイジ|千歳降魔||||||
 |80|立板魔人|トール|ダークメイジ|千歳降魔||||||
 |81|悪の人形姫|アイアン&br;ペースト|ガスタートル|ジェノサイダー4|暴風魔人||||ミミック3|
 |82|悪の人形姫|アイアン&br;ペースト|ガスタートル|ジェノサイダー4|暴風魔人|キロワット|||ミミック3|
 |83|悪の人形姫||ガスタートル|ジェノサイダー4|暴風魔人|キロワット|||ミミック3|
 |84|悪の人形姫|アイアン&br;ペースト|ガスタートル|ジェノサイダー4|暴風魔人|キロワット|||ミミック3|
 |CENTER:BGCOLOR(skyblue):|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |85|バク弾魔王|シュガーピンク|ガスタートル||ヘルバット|魔花墳|キロワット|天邪鬼||
 |86|バク弾魔王|シュガーピンク|ガスタートル||ヘルバット|魔花墳|キロワット|天邪鬼||
 |87|バク弾魔王|シュガーピンク|ガスタートル||ヘルバット|魔花墳|キロワット|天邪鬼||
 |88|バク弾魔王|シュガーピンク|ガスタートル||ヘルバット|魔花墳|キロワット|天邪鬼||
 |89||ウッド&br;ペッカー||マッド&br;ジョーカー|ハンマー&br;二式|レーザー&br;二式|ボマー二式||ミミック4|
 |90||ウッド&br;ペッカー||マッド&br;ジョーカー|ハンマー&br;二式|レーザー&br;二式|ボマー二式||ミミック4|
 |91|リング&br;バイター|ウッド&br;ペッカー||マッド&br;ジョーカー|ハンマー&br;二式|レーザー&br;二式|ボマー二式||ミミック4|
 |92|リング&br;バイター|ウッド&br;ペッカー||マッド&br;ジョーカー|ハンマー&br;二式|レーザー&br;二式|ボマー二式||ミミック4|
 |93|デスバイソン|悪念機&br;MIZUCHI|ガスタートル|パパイアツリー|カラクリ球|大凶式神|放電鬼|||
 |94|デスバイソン|悪念機&br;MIZUCHI|ガスタートル|パパイアツリー|カラクリ球|大凶式神|放電鬼|||
 |95|デスバイソン|悪念機&br;MIZUCHI|ガスタートル|パパイアツリー|カラクリ球|大凶式神|放電鬼|||
 |96|デスバイソン|悪念機&br;MIZUCHI|ガスタートル|パパイアツリー|カラクリ球|大凶式神|放電鬼|||
 |97|鉄のゴーレム|ヤフキエル&br;-WX|ゴーレム草|ドーザー&br;三型|牡丹降魔|大凶式神||||
 |98|鉄のゴーレム|ヤフキエル&br;-WX|ゴーレム草|ドーザー&br;三型|牡丹降魔|大凶式神||||
 |99|鉄のゴーレム|ヤフキエル&br;-WX|ゴーレム草|ドーザー&br;三型|牡丹降魔|大凶式神||||
 
 ※脇侍ガンナー/キャノン/レーザー/ハンマー/ボマー、蒸気ドーザー/ドリルは文字数削減のため、
 それぞれ”脇侍”と”蒸気”を記載していません。
 *各階層簡易攻略 [#wec1bd5b]
 無理に魔物を全部倒す必要はない。時には逃げるのも手である。
 必殺技やアイテムを惜しまず使うこと。
 
 -7階〜10階は&color(Red){バイパー};が出るので、6階までに毒対策をしておくこと。もし、できていないのなら、&color(Green){必殺技};や攻撃用アイテムや発明品で対処する。
 -10階〜13階は&color(Red){花墳};が、14階〜17階は&color(Red){妖花墳};が出るので、9階までに混乱対策をしておくこと。もし、できていないのなら、&color(Green){シャドウフレア};で攻撃する、&color(Green){必殺技};や攻撃用アイテムや発明品で対処する。
 -16階〜20階は&color(Red){邪鬼};が出るので、15階までに&color(Blue){保存の袋};(空きを残しておく)を用意しておくこと。袋を投げつけられた場合は破れないことを祈れ。
 -22階〜25階は&color(Red){レッドバイパー};が出るのだが、まだ毒対策ができていない場合、優先してレッドバイパーを倒すこと。&color(Red){コケオニグモ};もいる場合は、囲まれないように対処すること。
 -32階〜36階は&color(Red){焼方魔人};が出るので、弁当にされてはまずい物を優先して保存・識別・祝福の袋に入れておくこと。これらの袋がない場合は、優先して倒す。
 -70階前後の「にげサル」は「ふういん」するか率先して倒す。装備品を盗まれて追いかけてるうちに「奈落」の罠にはまることがある。最悪。
 -70階まで進められたのなら、ゴールまで、脇目もくれず階段を目指す
 *集めたい装備品・道具 [#pe8ca8be]
 必ずしも、この通りにプレイする必要はない。
 **武器と言霊 [#wa5c8912]
 小道具の剣・デッキブラシ→荒刀・テスタロッサ・シャドウフレア・ダマスカスソード→氷雨・星龍と乗り換えていくのがベスト。
 
 -武器
 --小道具の剣/デッキブラシ
 序盤(1階〜10階)はどうしてもこの武器に頼らざるを得ない。それ以後は無視しても構わないが、祝福の封紙に余裕があったりや脱力のワナ、スポットライトが近くにあるならば装備をして修正値を確認しておくのも悪くはない。
 
 --テスタロッサ
 攻撃力は7と低いが、言霊数が12あるので中盤ならばメイン武器に据える事も可能。またテスタロッサの言霊自体も非常に有用なので、後々武器を乗り換える時もそのまま合成で乗り換える事も可能。
 戦闘効率はよくなるが、モンスターハウスなどは状況によって逆に使いづらくなる事もある。
 無くてもそれほど困らない。
 
 --シャドウフレア
 テスタロッサが入手出来ないならば一応メインとして使う事も悪くない武器。言霊自体も植物系の敵やそれ以外の一部の敵にも効果があるので、乗り換えも楽なのが重要
 
 --輝嵐
 言霊数が15と最多だか肝心の攻撃力が2しかない。テスタロッサもシャドウフレアも入手出来なければ使っていく感じではあるが……、合成ゾーンや合成の袋を多めに入手出来たなら、岩斬や退魔を入れて補強していきたい。その場合メインの武器に合成で乗り換えるのが困難なのが難点。
 
 --ダマスカスソード
 攻撃力は12と十分なのだが、肝心の言霊数が6であり、ダマスカスソード自体特殊能力が無いのが不便。それでも輝嵐をメインに使用中(岩斬+退魔を合成中含む)に入手したら、ダマスカスソード(必中+岩斬+退魔)への乗り換えを考慮してもいいだろ。また後々他のメイン武器候補を入手した場合、言霊数3以下にして最後にダマスカスソード(必中+岩斬+退魔)を合成すれば、必中のみが引き継がれるので、そういう観点からも悪くはない武器。
 
 --星龍
 攻撃力は25と大江戸で拾える武器の中では最高。但し言霊数が9と若干不足。また星龍自体に特殊能力が無いのも厳しい。逆に言えば次の氷雨乗り換え前提の武器と割り切れば強力な武器。
 
 --氷雨
 攻撃力20、言霊数9と申し分が無い武器。また氷雨自体の特殊能力として耐錆効果(他に合成は出来ない)もあるので、氷と遇わせて実質言霊数12にもなる。全ての観点から見て大江戸最終武器は氷雨で問題は無いだろう。
 
 --木霊の剣
 攻撃力5言霊数8とメイン武器にはなり得ないが、修正値が+3〜+5辺りと非常に高い数値を持つ武器。他の武器に合成をして修正値の上昇に利用していきたいが、どうしても言霊の優先度で使わないことが多い。思い切って捨てるのもあり。
 
 --ドレインソード
 吸収がかなり大きい。ダメージによって回復する数値も増えるので、武器の修正値によっては全く危なげなく進んでいくことが出来る。
 
 --ハリセン
 唯一の両手武器。攻撃力14と低いが、攻撃が命中した敵を後ろに弾き飛ばすことが出来る。発明品のどんそく君のように自分自体が後ろに下がる必要はないので、魔物の後ろが詰まっていない限り一方的に攻撃を行うことが出来る。隣接攻撃しか行ってこない魔物には絶大の効果なので、余裕があれば所持しておいても損はないだろう。但し盾は持てないので攻撃ミスは命取りに成りかねないので、出来れば必中の言霊と併用したい。またブラックバイパーの攻撃を受けると分裂する敵には注意すること。
 更に出現階数は少ないが、ハリセンに限らず1アクションで武器と盾の両方を解除出来るので、抹茶マプリン対策にも両手武器が1つあると良い。
 
 -言霊
 優先度★★★★★
 --必中
 攻撃を外すと、それだけで計算が狂ってしまうことになり、その一手で死亡してしまう。等と言うこともあるので、万全を期すならば付けておきたい言霊。
 --軽量
 1回のアクションで2回攻撃を行うようになる言霊。単純に攻撃力が2倍されると考えて良い。連鎖以外の言霊との調和もいいので是非入れたい言霊ではあるのだが、いかんせん元の武器に子烏自体の出現率が非常に低いのが難点。入手できたら絶対生かすこと。死ぬときも装備して死ぬ。
  
 優先度★★★★
 --吸収
 盾がしっかりしていれば受けるダメージは比較的少なく済むのだが、爆発系等の最大HPの50%/75%ダメージからの回復や、炎、砲弾の固定ダメージからの回復には非常に有用。回復するダメージは実際に与えたダメージに比例するので注意。また食糧難になっても敵さえ出続けてくれれば餓死をある程度は耐えることも出来る。
  
 優先度★★★
 --三方向
 大江戸では仲間はいないので、先制攻撃を行える強みは大きい。またモンスターハウス殲滅にも有用。必殺技を使えば三方向全てに効果を出すのも覚えておいて損はない。
 --炎
 他のダメージ増加系言霊と比較すると、非常に有効な言霊。まず厄介なゴーレム草を一撃で倒すことが可能になる。同じ効用は言霊除草(プラントキラー)でも可能だが、炎は他の植物系(花墳種とフルーツリー種)にも有用でありつつ、他の魔物にも効果があるので汎用性が高い。特に人形姫種やオニグモ種、頭部降魔種も炎に弱いので使える。
  
 その他
 --調理
 倒した敵が確率でおにぎりにする言霊。これがあれば食糧難にはならずにすむのだが、大江戸自体比較的食料が出やすく、ROMANDOも食料専門店が比較的多く出る。序盤〜中盤で入手出来たら言霊削除を前提にしようして、満腹度を200%にしてしまうのが良いだろう。
 
 --氷
 炎と対をなす言霊。炎と同じように汎用性は高いので入れたい所だが、最終目標武器が氷雨なので言霊として入れる事はほぼ無いだろう。
 
 --守り
 防御力が上昇する言霊。序盤の盾がそだっていない時期には重宝するが中盤以後、特に合成ゾーンを過ぎた辺りからは盾が育つので、不要になってくる。どちらかと言えば攻撃力が高い魔物を相手にする時に大鉄傘自体を装備して闘う程度だろうか。
 
 --退魔/岩斬
 他の対種族言霊の中で比較的使える言霊。とはいえ他の言霊を切ってまで入れる必要があるかと言えば不要と答えざるを得ない。第2合成ゾーン辺りでまだ武器合成がままならない状態ならば、言霊消滅を見据えて入れておくのも良いだろう。
 
 --穴掘り
 開幕中部屋モンスターハウスなどで通路が(近くに)無い場合に、穴を掘って1対1の状況に持ち込むためにあると便利な言霊。とはいえスロットを3つも塞ぐのでメインに入れるには躊躇われる。サブウェポンに入れておけると良いだろう。
 
 --衝撃波
 子烏や木霊の剣入手のためにあると便利な言霊。だが武器を弾き飛ばした時は攻撃はミス扱いになるので、これもメイン武器に組み込むには躊躇われる。穴掘りと一緒にサブウェポンに組み込んでいきたいところ。
 
 --タッチ
 威力は落ちていくとはいえ、自由に遠距離攻撃を出来るのは非常に強み。また視認できていない敵も攻撃する事が出来るので、空振りというデメリットを無くしつつ見えない敵の場所を探し当てることが出来るのも強みになる。
 
 --連鎖
 攻撃が命中し続ける限り、与えるダメージがどんどん上昇していく言霊。必中と組み合わせれば攻撃が外れる事はないので、ダメージは上昇し続けるので一撃必殺の武器となる……はずなのだが、仲間がいない大江戸ではワナの視認には空振りでワナを発見することが必要不可欠なので、視認の指輪が無い限り、その効果を発揮させるのは非常に困難となる。また一定以上のダメージに到達すると空振りと同様、また低威力に戻ってしまうので、場面によってはピンチに陥ってしまうこともあるので、それほど使い易い訳ではない。
  
 -ベストな武器と言霊の組み合わせ
 --氷雨(必中・三方向・吸収・炎)
 大江戸ではこれ以上ベストな組み合わせは少ないと言えるメインウェポン。三方向をタッチに変える事で遠距離攻撃を目的とするのも有り。また軽量の入手頻度から言って、炎も無くしてタッチを代わりに入れるのも考慮出来る。とはいえタッチ剣も固定区域でしか入手出来ないのが難点ではあるが。
 氷雨が入手出来る段階ならば、炎を消して軽量を入れてもトータルダメージは大差無いだろう。ただこの場合ゴーレム草の処理にだけ注意したい。
 
 --テスタロッサ(必中・衝撃波・穴掘り・吸収)
 サブウェポンとしてダメージソース以外を目的とした武器。とはいえ、吸収と三方向も入れているので指輪や盾がしっかりしているなら十分メインでも通用していける。尚、衝撃波+三方向の組み合わせは良くないと言われているが(理由は衝撃波が発動するのは正面の敵に対してだけであり、尚かつ衝撃波が発動したターンには斜めに攻撃しない事)、これを逆手に取ると衝撃波を発動”させたくない時”は、三方向の斜め攻撃を利用して攻撃すれば良い事になる。
 
 
 --吸収+三方向
 どうしても武器が集まらなくても、この2つの言霊さえあれば後は封紙や発明品、指輪などでどうにでもなっていく。ようはピンチに陥っても自分のリソースを把握して、一手一手大事に進めるのが重要なのである。
 
 --必中+連鎖+タッチ
 タッチの剣は宝物庫でしか入手出来ないため実現は難しいが、目標の敵の半身だけでも下画面に入っていれば、隣の部屋、水中、壁中、暗闇なども関係なく攻撃出来る上に、ダメージリセットが起こるまでは一撃ごとに攻撃力が上がっていくため、ベース武器の攻撃力と修正値次第では最下層の敵をも一撃で倒す遠距離攻撃武器となる。ぶっちゃけバランスブレイカー。
 **盾と言霊 [#g7fb12a2]
 -合成が可能になる30階までは大煎餅の盾と清流の盾、比較的防御力が高い盾の3つを使い回すのがベター
 -合成が可能になってからは、清流の盾をベースに幻想、受流し、警備辺りを入れつつ進む。
 -シルスウス鋼の盾が入手出来たら、腹持ち・受流し・耐火・耐爆辺りで固めていきたい。
 -修正値が40くらいのダマスカスガード(腹持ち・耐火・耐爆)でもどうにか乗り切れる。
 
 -言霊
 優先度★★★★★
 --受流し
 痛恨の一撃や連続攻撃をかわしやすくする。かなり有効。
  
 優先度★★★★
 --耐火
 ヘルフレイム系の攻撃、ボムタートル系の爆発後の火の海、下級降魔系の炎 によるダメージを軽減させる。
 大空洞では90階前後から「牡丹降魔」が出現し、出口が見つからず炎で死ぬという場合がある。
 --警備
 前半は不要だが、盗む能力がある敵にいちいち気を使うのは、後半かなりめんどい。
 盗まれ方によっては突然最悪の事態に陥ることがある。安全性を高める上で重要。
  
 優先度★★★
 --耐爆
 脇侍ボマーの砲弾攻撃、機雷のワナ によるダメージを軽減させる。
 装備が充実する後半は、実は一番大きいダメージだったりする。
 --耐毒
 耐毒の指輪があるならいらない。アイテム欄の空きを増やすかどうかによる。
 68階以降は、毒弾のワナにかからない限り不要となるということを考えると、他の言霊を優先した方がいいのかもしれない。
  
 優先度★★
 --腹持ち
 基本弁当はかなり出る。が、各階長くいれるようになる。
 --耐酸
 他でも対処できるが、あると楽なのは事実。
   
 その他
 --幻想
 通常攻撃をする相手を&color(Green){たまに};眠らせることができる。
 --落下
 弾丸、ビン、アイテム投げを完全に回避できる。ボマーの砲弾は回避した後爆風でダメージを食らうので無意味。
 他はともかくアイテム投げを回避できるのは嬉しい。弾丸稼ぎが楽に。
 
 他は、手に入る盾のスロット数からして、断念せざるを得ない。
 **指輪 [#d62c4db3]
 -優先度高
 --透明視認の指輪
 優先順位一番の指輪。ワナが見えるので武器の言霊に必中連鎖を組み込むのも可能に。
 --テレパシーの指輪
 モンスターの位置が解るので通路での出会い頭による事故を防げるのが大きい。耐特殊攻撃の指輪が必要なゾーンでは、透明視認とテレパシーのどっちを優先するかで悩む部分。
 --忍び足の指輪
 所持しているなら階段を下りる時には必ず装備しておきたい。開幕モンスターハウスを無効化出来るのが非常に大きい。それ以外でも装備したままモンスターハウスのワナを踏んで、アイテム取り放題となるのも大きい。ただし自然睡眠なので1度攻撃したら魔物は目覚めるので注意。
 --耐混乱の指輪
 花墳系が出現するエリアで必須。混乱自体は三方向があればある程度カバー出来るし弾丸でなら混乱は無意味なのだが、やはり操られなくなるのが大きい。耐混乱としてもより、耐操りとして必須。
 --祝福の指輪
 悪の人形姫が出現するエリアでは必須。指輪が呪われると壊れる確率が飛躍的に伸びるし、袋が呪われると破くことや取り出すことが出来なくなってしまうからだ。呪縛のワナも十分怖いので、透明視認が揃っていなくて、耐混乱や耐ドレインが不要なエリアならば常時装備していても良いだろう。
 --耐ドレインの指輪
 シュガーピンク系出現エリアで一応欲しい物。粘ってレベルアップダンスをして稼ぐという事が可能に。
 -優先度低
 --経験の指輪
 低階層で入手できた場合のみ役立つ程度。強風が吹くまで粘ってレベルアップをしたいところ。
 --耐毒の指輪
 バイパー系が出現するエリアのみ装備し毒対策をしたいが、耐毒の言霊があるので、それほど重要度は高くない。
 --貫通の指輪
 持っている状態で状態異常の道具や弾及び普通の弾を撃てば自分が向いているほうの敵は一掃できる。
 氷結なんかを打って全員凍らしたりもできるから。自分自身は、睡眠弾がお勧めであると思う。
 --耐衝撃の指輪
 水路でのルーク系対策程度か、ブランシェ系の弾き飛ばしは大江戸では足下に落ちるため、よっぽどで無い限り窮地に陥る事は少ないので重要度は低い
 --根性の指輪
 どんなに装備が万全だろうと、やられるときはやられる。とはいえ、手酷いコンボ以外では結局じり貧になってしまう事が多い。他の打開アイテムとの併用が望めない状況なら他の指輪を率先したい。
 -特殊状況用
 --ゴーストの指輪
 穴掘りの代用に、そして壁から攻撃すると一方的に攻撃出来るので他の対策指輪は言霊がある程度不要になるのが大きい。ただし毎ターンHPを消費するので敵を攻撃する際は吸収の言霊と併用したい。また壁に遮られる事が無くなるので、L字通路攻撃も可能になり、壁があるL字通路もを斜めに移動出来るようになる。また壁の中で指輪を外すことでジャンピーナの効果もあるので、階段を探したり緊急回避に使える。
 --浮遊の指輪
 浮島用。透明視認が無い場合にワナに掛からないために代用する事も一応可能。ただし浮遊状態でもルークなどによって転ばされるので注意。ゴーストの指輪のように水路から一方的に攻撃する事は出来ないが、水路の上で指輪を外せば同じようにジャンピーナの効果が出る。
 --満腹感の指輪
 魔人助手系待ちや弾丸集めの時には威力を発揮する。魔人助手系探索では最初の風が吹くまで足踏みをしてから行動するのもあり。
 --腕力の指輪/防御の指輪
 序盤からでも非常に入手しやすいので、他に装備する物がなければ。といった所。
  なくても平気だが、あると便利。多すぎても使わないことも多いので、無理しなくていい。
 
 **弾 [#q55eb106]
 -鉛の弾
 &color(Blue){脇侍ガンナー};から50〜60発程度は集めておきたい。柱のある部屋で斜め移動を繰り返して集めていきたい。
 -鋼の弾
 &color(Blue){脇侍キャノン};から出来るだけ集めておきたい。99発集めたら保存の袋に入れて、さらに集め直して装備状況によっては3Setは欲しい所。キャノン系はガンナー系よりも一定距離を保とうとするため、柱を挟んで向かい合わせの位置に立てば、あとは左右移動(キャノンの足下からこぼれて、自分の左右に押し出された弾丸を取る)だけで簡単に集める事が出来る。
 -氷結弾/睡眠弾
 &color(Blue){脇侍キャノン};が時折撃ちだしてくる弾丸。氷結弾は初期キャノンから使用してくるので、比較的早期に集める事が可能だが、発射確率が比較的低いので鋼の弾丸集めの最に20発〜30発程度集まれば十分だろう。これがあれば発明品のフリーズ君が不要になるので非常に大きい。
 打開アイテムとしては1度攻撃したら解除される氷結弾よりも睡眠弾の方が強力だが、こちらは深い階層の&color(Blue){脇侍キャノン四式};にならないと使用してこないので集めにくい。鋼の弾丸が足りなくなっていたら、ついでに20発〜30発程度集まれば十分だろう。これらの弾丸は貫通の指輪と併用すれば一気に多数の相手を氷結/睡眠に出来るので非常に強力。
 
 -脇侍キャノンからの弾丸の集め方
 ||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||
 |||弾|BGCOLOR(red):COLOR(white):敵|弾|||
 ||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱|弾|BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱|弾|BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||
 |||BGCOLOR(green):COLOR(white):弾|BGCOLOR(blue):COLOR(white):自|BGCOLOR(green):COLOR(white):弾|||
 ||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||BGCOLOR(gray):COLOR(white):柱||
 図の白抜きの弾丸を左右移動で取り続ければ、脇侍キャノンは不動で弾丸を撃ち続けるので非常に楽に入手出来る。
 **封紙 [#l987f766]
 -光の封紙
 深層で階段を直ぐ目指すために祝福状態で3枚程は持っておきたい。最重要封紙
 -識別の封紙
 未識別アイテムに使うものだが、識別図鑑でわかってしまうので、発明品に使用し、残り回数を確かめるのがよい。
 祝福状態で1枚あれば十分だろう。余裕があったら複数枚所持しておき率先して発明品に使っていきたい。
 -祝福の封紙
 出来れば祝福状態で1枚は持っておきたい封紙。保存の袋や指輪が呪われたらさっさと使用していきたい。
 -大部屋の封紙/蒸発の封紙
 泥棒用や水没アイテムの回収、大迷路対策にどちらか1枚持っていると安定感が増す。
 -幻術の封紙/睡眠蒸気の封紙/粘着の封紙
 開幕中部屋・大部屋モンスターハウス対策にどちらか1枚あると安定感が増す。が、幻術の封紙は魔物の同士討ちによるランクアップ、睡眠蒸気の封紙は眠りから覚めた時の倍速行動に注意。さっさと階段を降りてしまうなり、通路や壁を掘って作った通路(中部屋の場合)に引っ込んで1vs1の状況を作っておきたい。
 -武器強化の封紙/防具強化の封紙
 どちらもとっとと使用してしまって構わないだろう。余裕があったら防御強化の封紙を1枚持ち歩いて、祝福のワナがあったら祝福状態で使用して盾の防御力を稼ぎたい所。
 -ワナ創造の封紙/ワナ消滅の封紙
 どちらか1枚を持っていると、ワナ消滅は邪魔なワナを消すのに、ワナ創造はモンスターハウスのワナを作ってのアイテム稼ぎに使える。この2枚の封紙は呪われた状態だとそれぞれ逆の働きをするので、意外と取り回しが良い。
 -塗装の封紙
 耐酸の言霊をつけたいが為に入手するのはNG。サビない武器や盾を装備すれば済むから。
 呪われた状態で1枚持っていると、邪魔な言霊を1つ消せるので武器防具の乗り換え時に役に立つことがある。ただし消える言霊は一番右側のから消えるので注意。
 -タライの封紙/落雷の封紙/火の海の封紙
 タライと落雷はダメージが低すぎて序盤のモンスターハウス掃討程度にしか役に立たない。40階以後は無視してしまって構わないだろう。火の海の封紙は通路で使う程度にしか役に立たない。部屋内では魔物は直ぐ火から逃げ出してしまい、火が消えるまでそのマスには入ってこないからだ。
 **発明品 [#q2b03f25]
 発明品はどんどん使っていこう。
 合成は出るときと出ないときの波が激しいので、発明品に使うのはあまりオススメできない。
  
 -ぶっとび君
 アイテムを浮島から飛ばしたり(袋以外)、ワナを壁際に飛ばしたり、魔物を飛ばして時間稼ぎをしたりと、非常に使い勝手が良い発明品。
 -とりもち君
 ぶっとび君程ではないが、階段の引き寄せやワナを壁際に引き寄せたり(要斜め発射)、遠距離攻撃の敵を引き寄せてとっとと倒したりとこれも使い勝手が良い。
 -ふういん君
 いやらしい特殊能力を封印出来るのでボマー系や板前魔人系、プチメイジ系と対策が困難または無い敵に使っていきたい。
 -からぶり君
 近接攻撃しかない敵を完全に無効化出来る強力な発明品。ふういん君と使い分けて行きたい。
 
 -かべほり君
 1本道のエリアのショートカット制作等に回数が少なくてもいいから1個はあると便利。
 -げきど君
 これを撃たれた敵は攻撃力が増してしまうが、特殊能力が使用出来る状況なら”必ず”特殊能力を使用してくる。これにより耐毒状態でのバイパーや耐酸状態での抹茶マプリン、十手持ちでの男爵系、キャノン系、ガンナー系等、対策が容易な特殊攻撃持ちの敵を逆に無効化出来る。また板前魔人系で食料を量産する場合もノーダメージかつスムーズに食料を量産出来る。
 -どんそく君
 近距離攻撃のみかつ等速行動の敵には強力に働く発明品ではあるが、こちらの与えるダメージが比較的低い場合は攻撃→1歩下がるを繰り返さないとならないので、挟まれてしまったり見えないワナに引っ掛かったりと、逆にピンチに陥る可能性もあるので注意が必要。からぶり君やふういん君など他の発明品が無い場合に仕方なく使う程度。
 -フリーズ君
 敵を一定ターン及びダメージを与えるまで身動き出来なくさせる事が出来る発明品。比較的強力だがどんそく君同様からぶり君やふういん君が無い場合に持ち歩く程度。発明品で持ち歩くより弾丸をある程度集めておいた方が取り回しが良い。凍結状態の敵は発明品の効果を反射するのですっきり君、げきど君、みえない君、しゅんそく君、そだつ君を自分に使用する事が一応可能。
 -そだつ君
 序盤、所持金が無い状態ならネコババに使用して経験値を容易に稼ぐことが可能。警備の言霊があれば所持金を持っていたり、おきサル系を育てて経験値を稼ぐ事も可能。序盤に入手出来たらラッキー程度で。
 -ぎょうれつ君
 おきサル系・魔人助手系・ベビーピンク系など稼ぎのターゲットとなる敵の発生を期待して使うのも手。
 隣に出現した敵から先制される点に注意、囲まれないように通路で使うのが良い
 **袋 [#y3f028af]
 -保存の袋
 大量に出るので、内容量が小さいのは持ち物と相談して捨ててしまって構わない。できるだけ1つは空きを残しておきたい。邪鬼系のアイテム投げ対策になる。
 -強化の袋
 合成素材の武器防具の保存用に使用するのがベター。合成が完成してきたなら敵が居ない場所で武器防具、余ったら発明品を入れてとっとと破いてしまおう。破く際は出てきたアイテムが水没したり消えないように注意。
 -識別の袋
 未識別のクスリや封紙を優先して入れてしまおう。
 -回復の袋
 操られて装備を入れられたりする事もあるので、花墳系エリアでは持ち歩きたくは無い袋。それ以外では比較的使える。使う事を想定する場面では予め足下や付近に1発の弾丸を置いておく(壁に隣接した状態で壁に向かって1発撃つ)と直ぐ利用出来る。
 -弱化の袋
 本来なら要らないのだが、もし、保存の袋が手に入らない・足りない場合、応急処置としてアイテムを入れておく。
 取り出すことができないので、合成用アイテムを入れておく。
 -マジックの袋
 入手したら弾丸を壁に向かって撃ち、弾丸を1発づつ入れていけば良い。所持品枠に余裕があるなら持ち歩いて要らないアイテムとかを放り込んでいけばいいだろう。必要な物が出なかったらそのまま捨ててしまうか、所持品枠に余裕があるならそのまま店に売ってしまえば良い。
 -合成の袋
 入手は比較的容易なので、どんどん使用してしまおう。邪鬼系に余計な物を入れられて使い物にならなくなるよりはマシ。
 -祝袋
 光の封紙の保存用に最適。とはいっても3つも4つも必要ではないので、それ以外は他の封紙を祝福させたら破いてしまって構わないだろう。またおにぎり弁当を入れて満腹度回復量を増やすのも手。
 -呪袋
 塗装の封紙やレベルダウン系のクスリ等を入れて利用はしたいが、大事に持ち歩くほどではない。余裕があれば程度。
  -皮製の袋/貫通砲の袋/ゴミ袋/大入袋
 アイテム欄の邪魔になるので不要。大入り袋は邪魔なアイテムやモンスターハウスにあったら、要らないアイテムを入れてその場で換金出来るのが利点な程度。皮製の袋からかける水は一部の敵を弱体化させる事が出来るが、このゲームでは必殺技もあるので、そこまで重要ではない。
 **薬 [#m3746c89]
 基本的に持ち歩くことは少ない。ただ毒対策が無いならば、しぐまドールを1つ持ち歩きたい。使用タイミングはバイパー系のゾーンが終わった所で使用して一気に回復させたい。毒の弾丸のワナだけは事故と割り切るしかないが。
 他には呪わせて呑む用にレベルダウン系やシツカリールを1つ持っておきたい所だが、持ち物が圧迫されてきたら捨ててしまっても構わない。
 *モンスターハウス対策 [#vd99927c]
 100階を目指す大江戸大空洞では、階層を移った途端にモンスターハウスということがままある。(経験上、1回の冒険で約3回程度)
 そのため、装備品が弱いうちはモンスターハウスの対策をしておくことが100階を目指す近道になる。
 **基本的考え方 [#i12fd857]
 -不用意に歩かない
 うまく切り抜けたときのメリットも多いが、罠も多いのがモンスターハウスである。下手に歩くことは罠を踏む確率が高くなる。歩く意味が無ければ足踏み。剣の先振りも重要。
 -無理しない
 死んだら終わり。クリア時に持っているアイテムが数値に換算されるわけでもないので、無理する意味が無い。階段や奈落の罠で見切りをつけることも重要。
 -アイテム回収は敵を倒してから
 上記と同じ理由。罠探して、敵倒して、アイテム回収なんてやってるとミスする(自分の場合)。
 **入った直後の対処 [#p1ce774b]
 -ジャンピーナ、テレポートの指輪
 これらはモンスターハウスから脱出することが使用目的になる。
 安全な場所が無ければ使っても意味が無いので、大部屋タイプの場合は点在する敵をある程度集めてから使用するのが理想的。
 -フリーズくん
 凍ったモンスターは攻撃するまでかなりのターン数凍ってくれるので、フリーズくんを利用してバリケードを作るのもあり。三方向と相性が悪いことも。
 --テレポートくん
 凍った敵は発明品の攻撃を跳ね返すのを利用して、脱出することも出来る。
 -火の海の封紙
 炎が燃えているときはモンスターは入ってこない。こちらも同様にバリケードとして使う。しかし罠のある地面は燃えてくれないのと、アイテムも燃えてしまう。自分の状況に合わせて使うこと。
 -霊子バリアの封紙
 「もったいない」と最後まで使わないことも多いので、必要なら使ってしまおう。
 大江戸大空洞はボスもいないので、取っておいてもあまり意味が無い。  
 **数ターン余裕があるときの対処 [#h4070b4d]
 
 *備考 [#tee84c11]
 -合成はなるべく武器よりも盾を優先すること。盾さえしっかりしていれば腕力0の素手でもクリア可。
 -大江戸では破滅の薬とウッカリンが出るので、下層でこの2つが識別されてない場合に未識別の薬をそのまま飲むのは厳禁。
 *コメント [#a168a414]
 #pcomment
 5つ目の帝防
 【未だに大江戸大空洞をクリア出来ない皆さんへのアドバイス】
 大江戸は
 一回目70LV 
 二回目60LV
 三回目以降40LV 
 コツはしっかりしたコンディションと武器、防具そして状態異常対策の指輪を揃えること 
 ひたすら最低40LVまではレベルをあげること 初めの一回目は一週間位かかったが三回目以降は三日以下 今日の五回目は一日半 四回目は6時間  
 【今までで一番くやしかったこと】
 地下98でかもられて死亡 レベル17で地下6階セーブして電源けして次やったときお約束の1レベル殻でかもられて死亡   【忘れてはいけない事】雲雷疾飛系は必殺以外の用途がある。例えば強敵から逃げたいとき(最高二マス飛ばし出来るから又SP満タンなら二回行動可能) 
 
 他に魔人助手系は合成をしてくれる魔物として使おう。合成の袋がなくても大丈夫。(注意)必ず敵が武器等を合成した時に逃げないように『フリーズ君』や『睡眠弾』『蒸気睡眠の封紙』等で動きを封じ必殺でたおしてしまおう。 
 
 もし武器や防具、大切な道具を持ち逃げされたら 出来る限りおいかけて必ず殺す事
 (何故なら必ず後で絶対得をする)
 【モンスターハウスに見舞われたら】 
 1ひたすら逃げる
 2必死で戦う
 3敵の力を借りる
 4あいてをいかれさせるか眠らしてぼこる
 5あいてをいかれさせて 最後にのこった強敵を倒す(この方法の方が2の必死で戦うよりも安全で相手がに三びきなら臨機応変に行けるからこの方法は自分がよく使う)
 【レベルあげのコツ】 
 1炎系の敵を極限までレベルをあげ水かけて倒す 2相手を凍らして相手方向にそだつ君をうつ     3経験の指輪つけて無駄に走る